uniqlo(ユニクロ)アプリのメリットとデメリットや評判は?

ユニクロでオシャレなアイテムを安くゲットするための方法に立ち回り! ユニクロ

今回は「uniqlo(ユニクロ)アプリのメリットとデメリットや評判は?」という事でユニクロアプリのメリットデメリットを話していこうと思います。

で、今回ユニクロアプリなんですが私が実際に使って思ったメリットデメリットと、実際に使っている方たちと話して参考にさせていただいた部分も踏まえてまとめて話していこうと思っています。

ちなみに、そもそも何ができるのって思っている方も読み進めていただければ、大きくこんな事ができるんだみたいな部分まで書いてますので、読み進めていただけたらと思います。

ではでは…早速メリットから話していきたいと思います。

ユニクロアプリのメリット

今回ユニクロアプリをダウンロードする大きなメリットとして、会員ID(会員IDバーコード)が取得できるという事。

では会員IDが取得できる事で何が出来んの?って話ですが…

ユニクロに行ったことがある人は一度はレジで言われた事があると思います。

「会員IDバーコードをご提示ください」的な感じのマニュアル用語。

それが、このことなんですよね。ちなみバーコードをスキャンしてポイントがたまるという事ではありません。

ユニクロにポイントはありません

昔はあったみたいなんですが…

では、何の為にアプリがいるのか?会員IDバーコードをご提示してスキャンしてもらったら何がどうなるのか?という事も踏まえ、メリットのお話をしていきます

クーポンが当たるゲームに参加できる

会員IDバーコードをレジで提示してスキャンしてもらう事でのメリットの1つがこれに当たります。

これはアプリ内にあるスキャンデチャンスというサイコロゲームで、このゲームに参加する事でオンラインで使えるクーポンが当たります。もちろんハズレもあります。ちなみにこういった通常のクーポンに関してはこのゲームに参加する事でしかもらえません。

特別なクーポンで言えば、私が知っている限り、誕生日とか、新規ダウンロードとかでもらえます。

あと、割引だけでなく、商品と引き換えられるクーポンなども。

ちなみに、このゲームには参加条件があって…

参加条件はお買い上げ1000円毎に1回サイコロを転がせると言う感じで、お買い上げした翌日にお買い上げ金額分ゲームに参加できるので、その場で1000円以上買ったからすぐにゲームに参加できるというわけでありません。

名の通り、会員IDバーコードをスキャンしてもらってゲームに参加し、クーポンが当たるチャンスがあるという事で、スキャンデチャンスという名称なのではないかと勝手に持っています。てか、絶対そうです。

購入履歴

ユニクロでの買い物を履歴として残せるということですね。アマゾンなどのネットショッピングをした方はわかると思いますが、購入履歴ですね。何の何の商品のどのサイズを買ったかなど、ユニクロは商品数が多く、似たような商品が多々あるので、以前買った商品が何かなどに役に立ちますよね。

もちろん購入履歴を残すためには、購入の際に会員IDバーコド、もしくは会員IDの番号を提示して店員さんにスキャンしてもらわないといけません。

アプリをダウンロードしてるから勝手に履歴残るというスーパーなシステムではないです笑

ちゃんとバーコードを提示しなくてはなりません。当たり前ですが。

在庫状況などを調べられる

行きつけの店舗を設定するとともに、欲しい商品の在庫があるかどうかわかります。ただ、在庫状況がわかるのはすごくいいのですが、詳しい情報までは分からず、結局店舗に行かないといけません。

逆もあって、店舗にいってバーコドをスキャンしてオンラインの在庫状況を見る事も可能です。

アプリホーム右下の「店舗」から「商品バーコードをスキャンする」で調べれます。

これは買った商品をオンラインで買う事時にも使えますよね。

ただですね、人気の商品に関してはないんですよね。店舗もオンラインも。

これはいい!と思いがちですが、良くはない事も経験としてあってこれは別の記事にまとめて最後に載せておきますので参考までにも。

チラシ、広告商品がわかる

これはいいですよね。お得な情報が見れるわけですから。というより、ただでさえ安い商品が安くなるというユニクロの売りでもありますからね。

ユニクロアプリホーム左上の「三マーク」から「チラシをみる」でみれます。

どんな商品が安くなっていて、どんな商品がいつまで安いのかなどお得な情報が書いてあるわけで、その商品が店舗にあるかなども確認が取れるのはアプリだけです。

実際、店舗によっては取り扱いがなかったりする事もあるので、アプリより購入という形もできますからね。

全商品がみれる

実際にどんな商品があるかを見ることができます。最寄りの店舗にはないが、オンライン上にはあると行った場合、アプリから買うって事も出来ますからね!

私が実際に使ってみて感じたメリットといいますか…「これはアプリがあったおかげでめちゃくちゃ助かった!」と言ったような事はありません。本当に笑

では、デメリットですね。

デメリットといいますか…こんな人には落とす必要がないよと言った理由があるのでそこを話していきますね。

ユニクロアプリのデメリット

必要性を感じない

ユニクロでよく買い物をするから絶対に必要!という事はないです。

ただ単に個人的な意見ですが、内部の機能がすごく多くお得な情報もたくさんありとても便利なんですが、はっきりいって必要ないんですよね。

ユニクロアプリで使う事って会員IDバーコード、クーポンゲーム、購入履歴、チラシぐらいでそれ以上の情報を求めている人には必要性があると思います!

ただ、今言った機能だけでいいのであればアプリを落とさずともラインにユニクロを友達追加しておけばできます。

私が使って感じたのはアプリを落としてまで絶対に必要な機能はほとんどありませんし、むしろ必要なものとしては今話した通り全てラインでできます。

ちなみにユニクロに関してはユニクロ公式アカウントをラインに入れておけば十分だと思います。

まとめ

参考までにユニクロのアプリをダウンロードして、使ってみるってのもありですね。

必要不必要をご自身で判断していただくのがやっぱり一番です。

で、今回紹介したユニクロアプリのメリットなんですが…

先ほども紹介した通り、ラインでユニクロを友達登録しておくとトークから全てみれます。

なので、わざわざユニクロのアプリをダウンロードするぐらいならラインでユニクロを追加しておくといいかもしれませんね。

どちらにせよ、オンラインの登録は必須になりますので使い勝手がいい方を選ばれるといいでしょう!

そして、メリットの所で在庫に関してのお話をさせてもらったんですが…在庫はオンラインに残りわずかとなっていて店舗に行ってみたらないといった事が多々あるんですよね…なので、アプリ上、オンライン上の情報があてにならなかったりするんですよ。

どうしても在庫が欲しい場合や対処法に関してはこちらの記事にまとめてるんで、よかったらどうぞ!

「uniqlo(ユニクロ)在庫確認で残りわずか?在庫情報や取り寄せ方法」」

ではでは。