【序章の序章】ファッションを楽しむ事に年齢は一切関係ありません。

【序章の序章】ファッションを楽しむ事に年齢は一切関係ありません。 ファッション

ファッションを楽しむ事に年齢は関係ありません。

といいますか、制限やルールが無い限り、何に対しても年齢って関係ないですよね。

例えば、消防士になりたいと思っても消防士って年齢制限がありますよね。この様な制限やルールがあるものはしょうがないと思いますが、洋服を作りたい、セレクトショップを作りたいというのに年齢って関係ないですよね。その人の自由だと思ってます。

ただ、年齢を気にしてしまうのはしょうがないですよね。そういう風習みたいなのもありますし。ただ、年齢を気にする意味って本当にないです。

ファッションに関して言うのであれば、どの年代でもむしろ”あなたの”ファッションを楽しんだほうが良いです。意識して、いろんな服を着た方が良い。

なぜなら洋服は毎日着るので。

では、私がファッションに年齢が関係ない理由や、ファッションを楽しむべきだと断言する理由について話していきます。

ファッションを楽しむのに年齢は関係ない?

time

ファッションを楽しむのに年齢は全く関係ありません。

ただ、年齢を気にしてしまうのはしょうがないことだと思います。

「いい歳して…」のような雑な言葉を使う人っていますし、周りと違う事が良しとされない文化的なものは何処にでも存在します。

楽しむを掘り下げるならば、年代別ファッションの様なファッション紹介などもありますが、年代別のファッションって誰を基準にして考えているのかよく分かりませんよね。

ファッションは全ての人が持っている世界で、最高の暇つぶしです。

ファッションに正解はありません

ファッションには正解はありません。

強いて言うのであれば、ファッションの正解はあなたの中にしかありません。

好きなように着て、好きなように表現できる。これがファッションです。

誰にも否定できない世界なので、ファッションの正解は自分で見つけてしまうべき。

年齢を気にするという事は、少なからずファッションを楽しむのはある程度若い人がするものだと言う感覚にあるかもしれませんね。これは大いに間違いです。

いつの時代も、どの年代もファッションを楽しむ事は幸せな事です。

それがどんなファッションであろうと、それがあなたのファッションであるならば、これほど楽しいことはありません。

誰かのファッションは誰かのファッション

ファッションを楽しむ上で大切な事として、年齢は関係ありませんが、あなたのファッションでなければなりません。誰かのファッションではなく、あなたのファッションをする。あなたの中にある好きを引き出し、ファッションで表現する。

これはファッションを楽しむ上での絶対条件なんですよね。

だれかのファッションをする事は、どこかでファッションを楽しめなくなる要因になります。

ファッションを楽しみたいのであるならば、あなたのファッションで楽しんだ方がが良い。

もちろん、そこまでファッションに気を使いたくなければ使わなくて良いという人はこれもその人のファッションですよね。

あなたが持つ、あなたの考えの、あなたが思うファッションを追求しましょう。

あなたのファッションをどの年齢でもすべき理由は、洋服をきる限りファッションは必ず存在するからです。

洋服は毎日着ます

ファッションを意識しているあなたにこれだけは覚えておいた方が良いよという事が2つありまして、それが「洋服は毎日着る」「ファッションはあなたがそのまま出る」この2つです。

人間は必ず洋服を着ます。という事は、ファッションは必ず完成してしまいます。

ここがファッションの面白いところで、意識しようが意識しないであろうがファッションって成り立っちゃうんですよ。

で、ここで覚えておいてほしいのは、ファッションはあなたがそのまま出ます。

例えば、あなたがクローゼットに入っている目についた洋服を着ただけの人がいたとしましょう。すると、あなたはただ単に選んだ洋服で、ファッションは完成します。

そして、そのファッションはただ単に選んだだけのファッションになります。

ここがポイントで、ファッションはあなたが選んだ通りになります。

視点を変えると、今日はハッピーな気分になりたいので、あなたが好きな色の洋服を着ようと思ってクローゼットから洋服を選んだとしましょう。そうすると、色で気持ちがハッピーになるというより、好きな色の洋服を選んだ経緯やあなたが好きな色の洋服を着ているという安心感で生き生きとしたファッションになります。

どちらの例えも、間違いではありません。ただ、大事なのは、あなたのファッションをするという事が大事です。あなたがファッションをどうでもいいと思っているならそれがあなたのファッションですし、あなたが色を加えたいと思えばそれがあなたのファッションです。

この毎日着る洋服の中に、あなたが出ます。

だからこそ、満足行くあなたのファッションをすべきです。

”あなたの”ファッションをする事で、年齢関係なく常にファッションに満足できます。

着こなしや色合いなどのテクニックの前にここがファッションにおいての重要なポイントです。

かっこよくそして美しく

この内容は私ごとの話ですが、私はいくつになってもかっこよくおしゃれを追求したいと思っています。そして、そういう人が増えればなという願望もあります。

これは女性の心理と一緒ではないでしょうか。

いくつになっても女性は女性。女を捨ててはいけないなのどの言葉って一度は聞いたことあると思います。女性って常に”美”を意識してますよね。

これは、男性にも同じ事が言えると思います。

いくつになっても異性をドキドキさせるような気遣いを内面だけでなく、外見も意識するのって素敵ですよね。異性でなく、同性を振り向かせるようなかっこよさや、美しさも同じ事が言えますよね。世間が思うオシャレになるという事ではなく、髪型を整えたり、あなたのファッションを常に追求したり、何気ない外出で一張羅を着たり、せっかく毎日洋服を着てファッションが完成するので楽しみたいですよね。

他人のファッションを意識する無意味さ

年齢を気にしてしまうという事は、どこかで周りを意識しているかもしれませんね。

本当はファッションを楽しみたいのに、年齢や周りと比べた時にわたしなんかと、何か変大丈夫かなと。こういう考えになっているのであれば、それはかなりもったいないです。

本来の”あなたの”ファッションはファッションを楽しむ事。ここが答えなのに”誰かの”ファッションに当てはめようとする。チョコレートアイスが食べたいのに、みんながバニラアイス食べてるから私もなんとなくバニラアイスを食べないといけないぐらい馬鹿げてます。

これはあなたが、ただただ”あなたの”ファッションから遠ざかっています。

ただ、もしあなたがファッションを楽しまない理由を年齢や、周りのせいにしているのであれば、それはすごくダサい事なので、ファッションもダサくなります。

自分がやらない事を年齢や周りのせいにするのはナンセンスです。

ファッションにおいて、周りを意識する事が止む終えない場合もあります。ただ、周りを意識しても”あなたの”ファッションは出来ないままになってしまいます。大切なのは、あなたがどうなりたいか、そしてどの様なファッションをしたいかです。

大切なことなので何度も言いますが、

ファッションに正解不正解はありません。

▼関連記事

【難問】ファッションの役割とは?答えはファッションの役割を決めるのはあなた自身でしかない。>>

ファッションを楽しむ姿勢は6歳児も60歳児も一緒

ファッションを楽しむ事に6歳児も60歳児も関係ありません。

happy

ある程度何でも手に入れ人生経験を積んできたはずの60歳児より、むしろ6歳児の方が純粋だと思える場面があって…数日前、外出先で女の子(小学生日そうでないかぐらい)がとあるトレーナーを見て、ほしいと泣き叫んでいたんですよね。買ってもらえなかったようですが、これすごくないですか?

私感動しちゃいました。

ここまで、自分のほしい着たいに純粋で、手に入れるためには手段も選ばず泣き、叫び、わめき、人の目も気にせず真っ直ぐ自分に正直に洋服をみつめている姿勢に感無量でした。

手に入れるために手段を選ぶなという事を言っているわけではありません。

大切なのは、そのくらい自分に真っ直ぐでいいと思います。

彼女にはその洋服を買うための手段は、お金を持っている人を説得する以外にないはずですが、あたなだったらそれ以外の手段があり、あなたが買うか買わないかですよね。

この記事を読んでいるあなたが、この女の子より自分に真っ直ぐかは分かりませんが、物事を選択できる数や手段は多いはずです。その選択をどう選ぶかはあなた次第です。

ただ、この6歳児があなたと同じくらい選択する手段が多かった場合、誰これ構わず自分が好きな方したい方を迷わず選ぶと思います。このくらい純粋でいいと思います。

もっと自分に正直になりましょう。

まずは“あなたの”ファッションにまっすぐ生きましょう。

そこに年齢なんて関係ありませんよね。

実際にどの様にファッションを楽しむか

ファッションをこれから楽しもうと考えている方に”あなたの”ファッションを追いかけるべきだという話はしたと思います。では、実際にどの様にして”あなたの”ファッションを見つけるか。

まずはあなたを知りましょう。

あなたを知る

believe yourself

では、ファッションにおいて知るべき”あなた”が2つあります。

1つ目の知るべきあなたは、”あなたの”ファッションとは何かです。

あなたのファッションの役割を見つける事。ファッションを楽しむ理由ですね。

そして2つ目の知るべきあなたは、何が好きか

純粋にファッション以外で、あなたが好きな事の共通点を探してみてください。

特に、色や、フォルム、ディテール、デザインと呼ばれるもの全ての共通点です。

この中にあなたの好きが隠れています。

まずは、あなたがファッションに何を求めていて、あなたのファッションの役割を考え、あなたの好きをちゃんと知る事から始めましょう。

ファッションを楽しむのに年齢は関係ありません

ファッションを楽しむのに年齢は関係ありません。なぜなら…

ファッションはどの年齢のどの人種の人にも平等に与えられた最高のお遊びなので。

そして、カッコつけること美しくあることにルールなんてありません。

私はファッションを楽しんでいるおじいちゃんや、今でも美を意識しているおばあちゃんが周りにいますが、若々しく、自信にあふれています。ファッションから出るその人本来の魅力は、とてもかっこよく、そして美しく思います。

もっと真っ直ぐにファッションと向き合いましょう。

まとめ

今回はファッションと年齢の関係を話していきました。

年齢や、環境や、誰かを理由にファッションに制限をかけるのは本来のあなたなのかを自分自身に問いかけてみてください。

本当のあなたはあたなしか分かりません。

あなたがファッションを楽しめるようになれば幸いです。

ではでは。