uniqlo(ユニクロ)アプリとラインの違いは?メリットデメリットを紹介!

uniqlo(ユニクロ)アプリとラインの違いは?メリットデメリットを紹介! ユニクロ

ユニクロをラインに入れていて、アプリも持っている人って多いと思います。

実際私もそうでした。

ただ、どちらかでいいですし、我々はラインを多用するので、ラインの方だけ十分です!

という事で、実際ラインとアプリの違いなんですが…

ユニクロアプリのメリットとラインにユニクロ公式アカウントを追加するメリットなんですが…

結論から言うと私が使っていて思ったのが単純にやれることがアプリのほうが多いだけで、必要最低限のことはアプリとラインどちらも行う事ができます!!

アプリのメリットに関しては、記事にまとめているのでこちらからどうぞー。

「uniqlo(ユニクロ)アプリのメリットとデメリットや評判は?」

で、メリットを紹介する前に大前提があります

それが…

ユニクロをラインの友達に

ささっと行きましょう!

ラインのアプリを開いて、ユニクロと検索し、追加。これだけです。

で、これで会員IDバーコードを手に入れる事はできたのですが、これではクーポンは使えませんし、購入履歴はみれません。チラシは観れますが…

ただ、大前提として!!オンラインで会員登録が必須になります。

オンライン登録を済ませておけば、ライン上でクーポンが使えますし、購入履歴が観れます!

という事は、会員IDバーコードを持っていても会員登録しておかなければほぼほぼ意味がないという事。

なので、会員登録しておきましょう。

会員登録はアプリをダウンロードしても、ラインの方でもどちらでもできます!

ユニクロをラインにいれる人のメリット

では、ユニクロ公式アカウントをラインに追加すると何ができるのか…という事から

大きくは…

会員IDバーコード取得

チラシを観れる

最新の情報通知

などなど。

とりあえず…

必要最低限の事はできます!と言いますか、我々が求めてるお得な情報や、クーポンもそうですしほぼほぼの事はできます。

ラインだと、簡潔な最新の情報をライン通知で教えてくれるのはユニクロファンからしたらたまらないです!

またこんな事やっちゃってるよーとか、これとコラボするのかよーとか。

ユニクロ公式アカウントをラインに追加するだけで十分くらいです。

もし、もっとユニクロを知りたい!!という方はアプリをダウンロードされる事をお勧めします!

本当にいろんな情報がありますんで!ただ、

先ほどもお話しさせていただきましたが、私が実際に使っていてラインもユニクロアプリも必要だと思った機能は3つだけだと思っていて…

「会員IDバーコド、クーポンの利用、チラシ」の3つです。

この3つしか本当に使いません。

なので、この3つを目的として使いたいのであればラインで十分だと思います。

アプリをわざわざダウンロードする必要はないです。

で、でなんですど、どちらにせよ大前提としてオンラインでの会員登録が必要になるのでーまず大前提としてユニクロのオンラインに会員登録してくださいね。

会員登録めっちゃくっちゃ簡単なんで!

会員登録はオンラインから行わないといけないのでそっちで行いましょう。

では、両方持っている方はどうなるのか?という事なんですが…

ユニクロアプリとライン公式アカウント

2つ持っていたら、会員IDバーコードは2つ存在して…使った方だけで反映されるのではないかとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。

ラインも、ユニクロアプリも登録しているオンライン会員情報が元になっています!

なので、大元がオンラインの会員情報で、その情報を元にユニクロアプリを使うか、ラインを使うかという事なので心配はいりません。

ユニクロアプリを使おうが、ラインを使おうがちゃんとクーポンや、買い物履歴などの情報は反映されます。

まとめ

実際、日本人はラインメインなところがあるんで、ラインに全ての情報をまとめておけば全てがライン上で簡潔してしまうので、ユニクロのアプリをダウンロードする必要はないんですよね。

なので、本当にどちらがいいというかラインでにユニクロ公式アカウントを追加しておくだけで十分です。実際。

私はラインで十分かなっと思いますし、特にメリットがあるという事はありませんが、先ほども言いました会員IDバーコード、チラシぐらいでいいのであればユニクロアプリをダウンロードする必要はないですね。

ちなみにユニクロアプリのメリットデメリットなども記事にしているので、良かったら参考になればと思います!

「uniqlo(ユニクロ)アプリのメリットとデメリットや評判は?」

ではでは。