【評価】ユニクロのシームレスダウンパーカが素晴らしい【クリーニングできます】

評価】ユニクロのシームレスダウンが素晴らしい【クリーニングできます】 ユニクロ

今回ご紹介しようと思っているのが、ユニクロの2017年にすごく流行ったシームレスダウンパーカ!

今ではユニクロの冬の鉄板商品といってもいいのではないでしょうか。

これに関しては本当にすごくいい商品なのですよ!

デザイン性も良ければ、コスパも良い!これに尽きます。

そんなシームレスダウンパーカ、こんな漢字で説明していきます。

そもそもシームレスダウンって?

シームレスダウンはここが素晴らしい!

シームレスダウンクリーニング事件

シームレスダウンはクリーニング出来ます!

価格が変わった!?【ここが買い時】

こんなアウターも!?

こんな感じで話していけたらと思います!

では、早速行きましょー

そもそもシームレスダウンって?

そもそもシームレスダウンとは、何かといいますとその名の通りダウンジャケットです!

このシームレに関しても、文字通りシームレスです。

シームレスというのは表面に縫い目が無いということを言いましてー。

実際写真で見てみるとこのようになっています。

シームレスダウンパーカ

source:uniqlo

こん感じで、縫い目が無いのですが、これは表面だけで、フードだったりダウンジャケット自体の耐久性を考えてどうしても縫わないといけないところは縫い込んであるので、一概にすべて縫い込んであるというわけではないんですよね!

にしても、新しいですよね。

では、シームレスダウンのビジュアルは分かりましたが、実際の特徴だった、シームレスにする必要性なども見ていきましょう!

ユニクロのシームレスダウンとは?

まずシームレスが普通のダウンのように縫ってある状態とどう違うのかといいますと、暖かさの向上です。そして多少の防水機能があることですね!

縫い目がなくなる事で、雨の日や風が強い時の隙間風は縫ってあるダウンよりも遮ってくれるのが要因ですね。

そして、実際に私が着て感じた特徴にも関わるのですが、本当に温かいです。

シームレスダウンの種類

デザインの話をすると本当に存在感を全面に出してくれるようなダウン特有のどっしりとした感じですよね。

そして、ULD(ウルトラライトダウン)同様、色が豊富で、サイズは店頭はS-XLまでで、オンラインはXS、XXL-4XLまでありますね!

実際に店頭に行って着た方が圧倒的に良いのはオススメです。

面倒にはなるのですが、オンラインにしか無いサイズをオンラインで注文して、いざ着てみたらサイズが合わなかったら店頭で返品対応してくれます!

このようにシームレスダウンパーカには色もサイズも豊富です!

価格について。

これが残なんなことに値段が2018から上がったんですよね。2017は¥12990だったのですが、2018年から¥14990になってしまいました。

2017年結構買ってるという方見ましたので、その影響だと思いますがそれでも安いぐらいです!

さ、これがシームレダウンパーカのスタンダードな部分です!

では、ここからシームレスダウンのここが素晴らしいという部分がいくつかありますので、悩まれている方は参考までに…

参考にしたら買っちゃいますよ?

行きましょー!

シームレスダウンはここが素晴らしい!

えーと、ユニクロさんがすでに私が伝えたい要素を映像化してくれてましたので、

まずはこちらをどうぞ!

実際この映像でも紹介があった事、デザイン性も含め素晴らしいですね。

1軽い!(りんご2つ分)

だいたいりんご1つ250グラム〜300グラムなので、だいたい600グラムぐらいってことでしょうか!

これはダウン全体で言うなら中間ぐらいの重さではないでしょうか。

ただ、この機能性でこの軽さなら申し分ありません!

2防水にもなっている

これの映像を見る限り、結構イケるのではと思う方もいらっしゃるかもしれませんが…ユニクロ公式サイトに「多少の雪雨」という事なので普通の雨を受け続けるとアウトかもしれませんね。

というのも、シームレスを雨の日に着たことがないのでなんとも言えませんが、ユニクロ最強の防水効果を持つブロックテックでも完璧とは言えないので、これに関しては本当に「多少の雨」なら大丈夫なんでしょうね。

あ、ちなみにブロックテックに関してはこちらに防水も含め書いておりますので是非!

ユニクロのメンズブロックテックを評価!登山にも使えて洗濯も出来る?

話は戻りまして…

3風にも強い

これは見ての通り、そしてシームレスの本骨頂ですよね。露出している顔以外の体温は保たれます!

最強です!

4これらの条件がすべて揃っても保温持続

これらの条件が揃っても保温性は長続きするでしょう!ただ、風は良いかもしれませんが、雨は少し考えたほうが良いかもしれませんね。

にしても、本当に素晴らしい商品で、コスパが良いですよねー!

source:uniqlo

こういった機能は本当にありがたい!スノーボードにも使えそうですよね。

個人的に内ポケットがしっかりしていて、とてもいいんですよね!有線で音楽を聞く人にはたまらないですよね!

スノーボードにも使えそうですよね。

デザインもシンプルで、めちゃくちゃ合わせやすい。カジュアルにもキレイ目にも!

では、こんな素晴らしい商品なんですが…保管や、お手入れに関してみていきましょう!

あのー知ってますか?

「シームレスクリーニング事件」笑

こんな事がありまして…

シームレスダウンクリーニング事件の実態

特殊な商品過ぎて、クリーニング業者から断られるという事が多くあったんですよね。

ただここで知っていただきたいのが…ユニクロの公式ホームページの商品欄下の取扱にも記載があるように”約3年で劣化(剥離・べたつき)します。”とのこと。

もともと、商品としての寿命は短く、クリーニングがすごくリスキーでその寿命を下げてしまうという事もありますので利用者の承諾のもと行っているとの事。

行っていないわけではないですが、先程お話させていただきました通り、縫い目がなく貼り付けてある特殊な加工なのでそんなリスキーな商品クリーニング側もしたくないですよね。

で、こういう人に限って、自分で決めてクリーニング頼んどいて剥がれでもしたらブチギレるんでしょうね。笑

しかし!!!!!!!!!!

シームレスダウン、クリーニングは出来るという情報が…

それが次になります、

シームレスダウンはクリーニング出来きる?

「実際出来ない」というわけではないようです!

どういった方法で、クリーニングできるかといいますと…

現状「ウェットクリーニング」という方法で改善されている様です!

これを対応しているクリーニング店も限られてきているみたいですが…。

ちなみにウエットクリーニングとは…

洗浄液の代わりに水を使って、洗剤などの化学的ダメージや洗濯機のような物理的なダメージを抑えた状態で洗うことだそうです。

もちろん、クリーニングでのリスクはこの方法で下がり、断るという現状は”減っている”そうですが、完璧でないところから見ると、出来るけれどもお客様責任という部分は変わらないかもしれませんね。

事実、ユニクロもタグ表記の表示対応を行う予定らしいです!

個人的には…

価格からしても1シーズンもてば十分だと思います!このアウター1着で今年の冬を乗り切りたいという人ならなおさら十分だと思います。

良くて2シーズンぐらいの感覚で良いと思うのは私だけでしょうか?笑

価格が変わった!?【ここが買い時】

価格変わっちゃったんですよ!

2017年は¥12990で、2018年は¥14990と価格の変動がありました。

これに関してはどうしようもない。

ただ、こういった鉄板商品には買い時がありまして、それが特別価格という表記の商品です。

特別価格とは…ユニクロの売り場に行ったら値段が書いてある部分が赤くなっているものがあります!チラシは特別価格なのですが、限定価格とも書いてあります。これは期間限定で安くなる商品です。ユニクロは1週間に1回チラシがでます。

そうです、お察しが言い方は分かると思いますが、期間限定で安くなる時に買ったほうがお得です!

もちろん、シームレスダウンパーカが安くなるという保証はないですが、感謝祭といった大きなセールの時は高い確率で安くなりますので、注意深く見ておきましょう!

ちなみにチラシはアプリでもライン公式アカウントでも見れます!

長々話させていただきましたが、私が紹介したいアウターが他にもありますので、よかったらどうぞ!

ユニクロのおすすめアウターは4つ!【これだけで十分です】

まとめ

今回はユニクロのシームレスダウンパーカを紹介させていただきました!

店頭に行くことがあれば、是非羽織ってみてください!

ではでは。