【今更】ヒートテックの意外に知らない効果やおすすめは何?【これで大丈夫】

【今更】ヒートテックの意外に知らない効果やおすすめは何?【これで大丈夫】 ユニクロ

この季節がやってきました!

どうしてもユニクロのあの商品が1枚必要になるこの季節が来ましたね。

そうです!

今回はヒートテックのご紹介していこうと思います。

ユニクロといえばという質問に、

8割、9割の方がこの商品を答えるのではないでしょうか?

もちろん、この商品を知らない、着たことない、着たいという方にしっかり伝わればと思います!

今回はこんな感じで行きたいと思います!

ヒートテックの意外に知らない効果

これが我らのヒートテック

オススメはこれだけ

では早速いきましょー!

ヒートテックの意外に知らない効果

ヒートテックが温かい理由は、化学反応ですね。ケミストリーです。

人間は常に汗をかきます。

動いている時はもちろん、寝ているときですら汗をかきます。

漫画を読んでいるときも、デートをしているときも、汗をかきます。

そんな人間の特性を利用したのがヒートテックなんです!

どういうことかといいますと…

ヒートテック

source:UNIQLO

こういった図表をお店で見たことはないでしょうか?答えはここに書いてあります(ざっくり)…

  • 身体から発する水蒸気を吸収して、熱に交換する特殊繊維
  • 空気を取り込み保温するマイクロアクリル(エアポケット)を網目状に構成

という事なんです!

で、これだけでは汗をかけば温かいと思われるかもしれませんが…

ヒートテックの効果は動いている時に一番発揮されます。

そして、もっと大切なことが…

「体から発散される水蒸気をレーヨンが吸着します。レーヨンに吸着した水の分子は、動き回るうちに熱を発していきます。こうして、レーヨンを含む『ヒートテック』の生地が暖かくなるのです」source:weathernews

という事はらしいです。

要するにヒートテックは着ておけば暖かいというわけではないです。

汗を吸収して効果を発揮するので直に着ていないと100%効果は発揮してくれないです。

何かの上に重ね着することは効果を薄める事になりがちなんですね。

そんなヒートテック!

大きく分けて3種類あります。

では、どんな商品があるのか見ていきましょー

これが我らのヒートテック

ヒートテックは大きく分けて3種類あります!*暖かさは普通のインナーに比べて評価しています

●ヒートテック

暖かさ:★★★

種類:クルー、Vネック、タイツ、ステテコ

価格:¥990

特徴:薄手

これが普通のヒートテックですね!十分暖かいです。これ一枚着てトレーナーで全然アウターいらず。

しかも、ニット系のように分厚い生地のアイテムってインナー次第でとんでもない見栄えになったり、着膨れしたりするんですよね。

そういった時にこの1枚はオススメ。圧倒的におすすめです!

●極暖ヒートテック

暖かさ:★★★★★

種類:クルー、Vネック、タートル、タイツ

価格:¥1,500

特徴:裏起毛

これは、普通のヒートテックで物足りない方におすすめです。

寒がりの方にはおすすめですね。

生地自体も極暖になったからと言ってそこまで分厚くないです!

何が違うかというと、裏起毛になっています。

実は、ユニクロはヒートテックの試着も出来ますので、着て体験する方が手っ取り早いかもしれませんね!

ヒートテックの約1.5倍の値段なんですが実は暖かさも実際の約1.5倍!

●超極暖ヒートテック

暖かさ:★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

種類:クルー、タイツ

価格:¥1,990

特徴:裏起毛&厚手

これに関しては最強と言っていいでしょう。もはや薄くて暖かいというコンセプトのヒートテックの概念をユニクロ自体から覆してきた商品です。笑

暖かいインナーといいますか、薄手のトレーナーに近いです!

暖かさで言うなら圧倒的に暖かいです!!

超寒がりです、超寒いところに行きます!という方にはこの超極暖ヒートテックがおすすめですね!

これは、必要用途が限られてくると思います。

パッケージから存在感バッシバシはなっています。

普通は袋のパッケージに入っていますが、箱です。この商品に関しては箱。

超極暖ヒートテック

source:UNIQLO

では、実際のヒートテックとどちらが暖かいのかといいますと普通のヒートテックの2.25倍!

もう、想像できません。

七大陸最高峰制覇の登山家「南谷真鈴」は以前これをきて「暑いぐらい!」と語っていたことがありましたね。

本当に寒がりな人におすすめかも知れません。

実はヒートテックを兼ね備えた商品はインナーだけではありません。

こんな商品もあります!

ヒートテックの機能を持った商品はインナーだけでなく他にも、、、

  • ニットキャップ
  • ネックウォーマー
  • マフラー
  • 手袋
  • 靴下
  • 毛布(オンライン限定)

こういった商品もヒートテックとして商品化されてまして、

ユニクロの公式ホームページに載っていますのでぜひ見てみてください!

ではここまで、私がヒートテックについて長々とお話させていただきましたが実際どれがオススメか。

これになります、、1,2、3

私がおすすめするのは1つだけ

実際に私がここまで紹介してきておすすめできるヒートテックは1つです。

それはノーマルヒートテックです!

そう、¥990のヒートテック。

暖かさ三ツ星のヒートテック(自己評価)

理由は、3つです!

  • 十分に暖かい
  • コスパ最強
  • ファッションに最適

この3つです。

今まで私は国外の極寒と言われる場所に住んでいたこともありますが、その時もこのノーマルヒートテックで十分暖かさを感じることが出来ました。もはや手放せないぐらいでした、これ以上もこれ以下もいらないと思いました。

極暖を1着買うのであれば、このノーマルヒートテックを2枚買いたい。

いやむしろ、特別価格の時に3枚買いたいと思うぐらいノーマルヒートテックを推奨します。

やはり最初の商品であるからこそ、消費者のことを必死に考えて頭のいい人たちが人間の心理を付き売れるように丁寧に作った商品に思えます。

これはずっと重宝できます!

これに関しては私の主観なので、参考までに…

まとめ

ご朗読いただきまして、ありあがとうございました!

今回はヒートテックの紹介をさせていただきましたが、皆さんもご存知の通りかもしれませんが、インナーも含めて服は着ないと分かりません。

是非、店頭に行く際は着てみてください。

ユニクロさんは意外に何でも試着できます!

ではでは